人気ブログランキング |

京都に行ったら陶葊へ・・・

陶葊は大正11年、京都の東山泉涌寺(ひがしやませんにゅうじ)で創業して以来、
仁清(にんせい)、乾山(けんざん)からの京焼の伝統を受け継ぎつつ、常に技術革新に取り組み、他の京焼と一線を画する作品を作り続けています。
華やかで独創的な作品を生み出し、現代の生活に潤いを与える器を創りだしたく、特に草花をモチーフにした作品を多く手がけています。

陶葊の食器が大好きです。
京都に行ったときは必ずお店を覗いています。
美しく描かれた草花を見ているだけで幸せな気分です

こちらのコレクションのぐいのみは、娘の京都旅行の土産です。
c0165636_22553179.jpg

一昨年は、小丼ぶりを家族各自で柄・色を選び注文販売していただきました。
c0165636_2257053.jpg

今年は、レッスン用に、小ぶりの茶わんを購入してきました。
c0165636_22542373.jpg

by chouchou-aroma | 2009-05-23 22:40 | その他